ナーシング加納

職員インタビュー『特養の看護師として働く魅力』

Q7 在宅だけでなく、特養では最近、看取りが多くなっています。看取りの役割や看護師として心掛けていることなどがあれば、お聞かせください

平林:ていねいな説明はもちろんですが、常に心掛けているのは、本人や家族の希望を引き出すこと。そのためにも、日常のコミュニケーションを大切に、看取りに至る前から、いつもそうした姿勢で看護師として働いています。

Q8 子育てをしながら特養で働くということについて、少しお聞かせください

伊藤:繰り返しになりますが、和光会の託児所と保育士の先生方は本当に素晴ら
しい!このサポートがなければ、勤めること自体ができていないとすら感じてい
ます。親も近くにいないので簡単に子どもを預けられる環境にありませんし、3
時間パートでは、学童保育にも入れることができません。和光会の学童保育は長
期休暇の際だけ利用していますが、子どもたちも楽しみにしています。ですので、ありがたくて、感謝しかありませんね。また子どもはよく病気になりますが、急に休むことになった場合でも、休みを申し出にくい雰囲気は一切ありませんし、他の看護師の方が全員協力してくださるので、安心して病気療養に努めることができています。そのため、逆に私も、土日出勤できる日などがあれば、常勤の方と交代することがあります。お互いの信頼関係がありますので、自然な協力体制が構築されています。


平林:補足をすると、伊藤さんは上手に、義理のお父さん・お母さんやご実家
と上手にコミュニケーションをとられていて、土日に家族の協力を得てくださる
ことも多いので、本当に助かっていますね。

Q9 特養への入所を考えてみえる方や、地域の皆さまに一言お願いいたします

平林:「ナーシングケア加納」でお過ごしいただくのに、看護師として安心してもらえるように日々サポートしています。私が大切にしているのは「いつも平和!」「入所者ファースト」ということです。いつでもお気軽に声掛けください。


伊藤:私も同意見ですが、もう一点だけ。「ナーシングケア加納」では、5月頃の特に朝の南東からのビューが大変に素晴らしい!ぜひ皆さんも一度来所してみてください。

 


・3

■お仕事に関するお問い合わせ

電話番号 058-255-3160 担当:和光会人事部 採用管理課

 

■利用・入所に関するお問い合わせ

電話番号 058-214-6010 担当:山口

お気軽にお問い合わせください!

ナーシングケア加納

〒500-8476
岐阜市加納愛宕町18番地2
TEL.058-214-6010
お気軽にお問い合わせください。

パンフレットダウンロード
和光会